1. 主宰作品 |
  2.  同人の秀吟 |
  3.  航路抄 

No.9 2015年9月発行
寺厨桶に寒九の水満たす田中日沙子
節分や東満月西恵方齊藤茂樹
春休み画鋲ばかりの掲示板林 百代
膝送りしてもう一人初護摩火石井公子
卒塔婆立てに挿されし箒春の雪三浦 郁
紅梅に海の奥行ありにけり百瀬七生子
若葉して欅は言葉つくりをり馬場忠子
木の芽雨仏足石の窪にかな秋丸康彦
冴ゆる夜の空蒼きまま蒲生岳阿部順子
この家での最後の雛飾りけり加藤桂子
菓子折に親指ほどのふきのたう金田弥生
鯛に塩高きより振り雛祭斉藤仲子
折檻のごとく吊され唐辛子坂本りき
眼鏡くもり来へつちへつちと嚏して龍野和子
バスを待つメンタム社まへ春手套日高俊平太