1. 主宰作品 |
  2.  同人の秀吟 |
  3.  航路抄 

No.28 2018年11月発行 榎本 好宏 選

夕ざくらより夜桜に色移る森田 公司
国分寺国分尼寺や百千鳥高橋 博夫
夏鶯いづこにゐても遠音かな早野 和子
はや雀隠れとなりて靡きをり河本 茉莉
擦れ違ふ人それぞれに夏めきぬ児玉 一江
梅香る職退くまでの紙の嵩太田かほり
田に水を入るるはたから蛙鳴く保坂 定子
筍梅雨金子兜太に籠りたる菅  美緒
青き踏む水平線を円く見て天野 祐子
菠薐草提げて野火止三丁目赤木 和子
渡し場に父母祖父母卒業子秋丸 康彦
変りゆく色に誇りや木々芽吹く岡本りつ子
円墳をおほひて余る花明り木村 珠江
竹の秋飯台のよく乾きけり坂本 洋子
ひねもすや羽音椿を離れずに永井  環