1. 主宰作品 |
  2.  同人の秀吟 |
  3.  航路抄 

No.43 2021年5月発行 日高俊平太 選

戒名の一字なつかし白木槿飯塚 恒夫
次の世も私でよろしひめつばき渡辺美津子
まつしろな紙にむかひて雁のこゑ三浦  郁
駅に会ひ駅に別るる片時雨太田かほり
方丈の魚板のへこみ鵙猛る保坂 定子
鐘楼の砂は濡らさず萩の雨菅  美緒
秋暑し口の閉まらぬ小銭入れ齊藤 眞人
化野に風ありやなし竹の春上春 那美
婚近き娘のこゑす夜長の灯田中  勝
晩稲刈終ふや根の土確かむる藤川三枝子
匙落ちし音の響ける良夜かな木村 珠江
田仕舞の煙の先に兵の墓坂口 晴美
ふりむけば蓮の枯れゆく音なりし下山永見子
雪しんしん塩加減よき大根漬田口 愛子
箒の手止めて会釈や冬隣山本たか子