1. 主宰作品 |
  2.  同人の秀吟 
  3.  航路抄 

望今宵No.34 2019年11月発行

打ちて茹で洗ふ音まで走り蕎麦
花萩に音ありとせばひゆるるひゆる
悼・酒井和子さん
水澄みてはろかより声和子のこゑ
暖簾出てたれかれ仰ぐ月今宵
金星に日に日に後れ月の満つ
望にして足らざるものの二つ三つ
月昇る屋根におのおの物語り
長男と呼ばれ永かり十六夜に
月に父に言ひそびれしこといくつ
恋唄のあまた枝垂るる芒の穂
刈上ぐる稲田一枚づつ忘る
誰に言ふとでもなかりし菊日和

2014年 創刊号 7月号 9月号 11月号

2015年 1月号 3月号 5月号 7月号 9月号 11月号

2016年 1月号 3月号 5月号 7月号 9月号 11月号

2017年 1月号 3月号 5月号 7月号 9月号 11月号

2018年 1月号 3月号 5月号 7月号 9月号 11月号

2019年 1月号 3月号 5月号 7月号 9月号 11月号

2020年 1月号 3月号 5月号 7月号