1. 主宰作品 |
  2.  同人の秀吟 
  3.  航路抄 

塩の道No.13 2016年5月発行

冬構へ解きて斯くまで藁の嵩
本伏せて雪解雫にまた眠る
母祖母のあり余る針納めけり
かすみつつ峰の名告りや百千鳥
塩の道ここら半ばよ岩燕
蛤の匂ひし椀の置かれけり
囀の少し甲高塩の道
かりがねの帰る伊吹の晴れ指して
宵宮に白魚飯を炊きくれし
賛美歌の誰がため続く花辛夷
三椏の花よ還らぬ人々に
垂ることにさへや力を花馬酔木

2014年 創刊号 7月号 9月号 11月号

2015年 1月号 3月号 5月号 7月号 9月号 11月号

2016年 1月号 3月号 5月号 7月号 9月号 11月号

2017年 1月号 3月号 5月号 7月号 9月号 11月号

2018年 1月号 3月号 5月号 7月号 9月号 11月号

2019年 1月号 3月号